合コンを楽しんでいる人たち

SNSで事件が絶えない理由とは?出会い探しの注意点

近年、SNSを悪用した事件が多発しています。
スマホの普及により、あらゆる世代の交流が可能なので事件の予測もつきにくいです。
もちろん純粋な男女の出会いを求めてSNSを活用されるかたもいます。
しかし、やはり目立つのはSNS世代を狙った悪質な手口が多いです。

つい最近もTwitterを利用した少女殺害事件がありました。
神奈川県座間市で起こった事件の被害者の多くは、まだ未成年の少女ばかりでした。
女性らは自殺願望者として、Twitterで加害者とやりとりをおこなっていました。
彼女たちの弱点につけこみ、言葉巧みに誘導して殺害するという計画性の高いものです。

これまで集団自殺などの事件は多くありましたが、神奈川県座間市のような猟奇的とも呼べる事件は稀です。
その分、社会に与えた衝撃はかなり大きく現代の闇が明るみなった瞬間でもありました。
被害者と加害者はチャットを利用して連絡を取り合っていたようです。
コミュニケーションを深め、信頼を得てから行動を促す方法です。

このような手口は未成年者に限らず、成人女性にも該当する案件です。
未婚率が増えていることから、婚活に励む女性が多くいます。
顔や職業などお互いを認識できる出会いの場であれば、さほど心配はありません。
しかし、スマホアプリの出会い系となると危険性も示唆されるようです。

ひと昔まえと比べて出会い系のハードルも低くなっているため、匿名の男女の出会いに抵抗がありません。
見ず知らずの人と連絡を取り、会うという行為は事件につながる可能性あります。
ましてや車に乗り込んだり自宅に行くなどの危険行為は避けてください。
SNSで事件が絶えない理由は、素性を隠せるゆえ本当の目的を隠蔽できる点にあります。

本気で婚活をされている方もいますが、信憑性が薄いので警戒が必要です。
交流をする相手の職業など裏付けをとれる情報を得るようにしてください。
意気投合しても、罠の可能性もあるので十分時間をかけて交流するように心がけましょう。
もし二人きりで会うことになっても大勢の集う場所を選んでください。

出会い探しの注意点は、事前に相手の情報を把握することにあります。
そして自分でも事前に対処法を身につけましょう。
家族や友人に行き先を告げ出かけると良いです。
むやみに個人情報を伝えないように注意を払ってください。
とくに自宅などは待ち伏せをされる危険性もあります。
その為、会う時には自宅周辺から離れた場所を指定しましょう。